給湯器修理・交換を業者に頼みたいけど安い業者の選び方が知りたい。安く済ませる方法が知たいならここ

給湯器が壊れてお湯が出ない。もしかしたら寿命かなぁー。
一般的に給湯器の寿命は10年が目安で一度、修理しても直らないなら新しい給湯器を購入して交換しないといけないんですよ。

そこで気になってくるのが給湯器交換する場合、なるべく安くで新しい給湯器に交換したいので安く交換してくれる業者が知りたい!って事じゃないでしょうか??

大丈夫です。給湯器交換の際の安い業者調べてきました!

関東・関西で料金が安い給湯器修理・交換業者はここ

給湯器キャンペーン安い

みて下さいこれ。水の救急サポートセンター
という業者さんなんですけど給湯器キャンペーン中で最大77%オフ。めっちゃ安い。
33万円の給湯器が約10万円。10万円の給湯器が25,000円。

もう給湯器の寿命が来ているなら今やっているキャンペーン中のうちに買い替えた方が損しないですね。
取り付け後の相談も無料でしてくれるみたいだし親切な業者だなぁ~。

でも注意しておきたいこともあってホームページを見たら

※16号タイプ給湯器の基本取替工事費は28,000円(税抜)~

※24号タイプ給湯器の基本取替工事費は32,000円(税抜)~

※ガス管接続工事費15,000円(税抜)~が別途発生致します。

※リモコンの取付をご希望の場合はリモコン取付費3000円(税抜)~が別途発生致します。

※エコジョーズタイプは別途「排水ドレン工事」の費用が必要です。

※設置状況に応じて取替工事費が変動する場合がございます。

っても書いているんですね。
という事は、給湯器+取り付け工事費がかかるという事。

ただ、「見積もり、調査費と無料」なんですね。なのでちょっと取り付け工事費が高いなぁ~と思ったら断れば良いんですよ。

その際には一切お金はかからないから。一度、見てもらって相談だけでも良いですね。

知り合いが給湯器をレンタルしていた!

知り合いが「最近、給湯器の交換をした」という事を聞いたのでクラシアンで頼んだの?と聞いたら偶然にも水の救急サポートセンターだった。
なのでどういう感じだったのか話を詳しく聞いてみると、この知り合いの人はマンションに10年以上住んでいる人なんだけどお湯が出なくなったので管理会社に問い合わせてみると「うちは責任持てないので修理の場合は自己負担になります」と言われたそうです。

最初はえ!?まじか!?と思ったんですが、仕方なく自分で給湯器業者を探したいたら殆ど物凄く料金高くて60万円とかザラだったみたいでそれで水の救急サポートセンターをたまたま見つけて頼んだそうなのですが、やっぱりそれでも10万円とか料金が越える見積もりが出たそうなので、給湯器リースを勧められたそうです。

リースなら給湯器のタイプにもよるんですがレンタル料金も安いんで良かったと言ってました。

あ!最後に給湯器交換を依頼しようかなぁーと言う方へ依頼までの流れはこちらです↓

nagere

【マンション業者様必見】給湯器のリースでお得にレンタル 故障時も安心

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする