トイレやお風呂場が臭い時は排水溝の悪臭調査をして高圧洗浄が解消には抜群!

最近、トイレやお風呂場がとっても臭い!何でだろう?

と特に詰まっている様子もないんだけど何でだろう?

と言った事ありませんか。

悪臭を解消するために手段をご紹介したいと思います。

悪臭はどんな臭い?

悪臭と言っても様々なにおいがあるのですが大きく分けて「アンモニア臭」と「ウンチのような下水からの悪臭」です。

アンモニア臭であれば単純にトイレの清掃を行えば解消されると思いますが、ウンチのような下水からの悪臭の場合は業者の方に悪臭調査をやって解決するほうが良いです。

なのでまずはどの様な匂いなのか確認してみて下さい。

悪臭の原因と対策

悪臭がする場合、考えられる原因が2つあります。

1つは排水溝の奥に何か異物が残りそれが腐敗して悪臭の原因となった場合。

もう1つは排水トラップの汚れが原因となった場合。

まず、排水口の詰まりかもしれない場合は個人でやれる作業がお風呂場の場合ならパイプユニッシュや、トイレの悪臭の場合ならピーピースルーを使ってみて下さい。
対処方法などはこちらでも書いていますので参考にして下さい↓
【2017業者が教える】浴槽お風呂の排水溝つまり業者のおすすめは高圧洗浄!自分で直せるお風呂の排水溝詰まりの対処方法を教えます!

もし、それでも悪臭が解消されない場合は排水口の清掃業者に依頼して高圧洗浄作業を頼むほうが悪臭解消の最善策です。

業者に頼む場合の作業の流れはまず

1.悪臭調査なので臭いを確認します。
2.排水口が原因なら高圧洗浄を行います。
3.高圧洗浄にかかる料金は大体15,000円~4万円程度。

排水トラップの汚れが原因の場合は排水トラップを外して歯ブラシで綺麗に掃除をするか、新しい排水トラップに変えかえる必要があります。

まとめ

トイレやお風呂を快適に使いたい方は、悪臭の臭いのタイプを確認する。
下水からの悪臭の場合は業者に頼んで高圧洗浄が効果が抜群なので臭いを解消できる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする