猫の汚物、猫砂をトイレに流したらトイレが詰まった!トイレ詰まりの修理と対策方法

どうも!俺です(‘ω’)ノ

突然ですが猫を飼っている方に注意してほしい事があります。

猫の汚物、猫砂をトイレに流したらトイレつまりますよ!

という事です。

猫って猫専用のトイレがあって(猫砂)それを処分する時はトイレに流してしまいがちじゃないですか?

猫砂は一度に流すと水に溶けにくいのでトイレに詰まるんですよ・・。

それで今回も猫砂をトイレに流してトイレが詰まったお客様がいました。

グロ写真注意↓



トイレつまり

まずは、猫砂をとれる分だけスポスポしてとりだす作業。
トイレつまり2

それでもトイレの水が流れないので便器を取り外して残りの猫砂を取り出します。

これ全て猫砂なんです↓

トイレつまり3

猫の汚物どうすれば良いの?対策方法

猫のウンチってめちゃくちゃ臭いじゃないですか・・
トイレに流したらつまるし

じゃあ、猫の汚物、猫脛をどうやって処分すれば良いの?
って言う事ですよね。

そんな時はうんちが臭わない袋で包んでゴミ箱にポイッです!

防臭ができるタイプの袋なのでこれならトイレに流す必要なし(^^)/

猫を飼っている方はくれぐれも注意してくださいね(´・ω・`)

自分でやってみても詰まりが解消しないなぁ~って方はお電話&LINE相談無料、出張費も0円のプロに相談してみるのも1つの手段です(^^)/

水道修理センター|毎日先着10組限定割引サービス・トイレの修理・水回りの修理お任せください!

20代~30代の若いスタッフが対応!
若いスタッフが多いからこそ元気があって丁寧に対応!
水回りの修理知識もあるので安心してお任せください!

・24時間ご予約受付中!
・出張とお見積りが完全0円(見積もりが高ければお断りしても無料)
・基本料金1000円
・深夜でも割増料金一切ナシ!
・親切丁寧にご対応
・最短で30分現場へ駆けつけます!

水道修理センター公式ページはこちらから

修理のご予約の際は、東京・神奈川・埼玉・千葉エリアのみ対応
(一部対応できない地域もございます)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする